このページの本文へ移動
  1. ホーム >
  2. コンピュータプラットフォーム >
  3. ストレージ >
  4. ETERNUS >
  5. ニュース >
  6. エントリーディスクアレイ ETERNUS DX60/DX80/DX90が容量2倍に さらにDX90が2.5インチディスクドライブをサポート
環境への配慮を考慮した省エネ設計 最大容量240TBの頼れる小さなストレージ ETERNUS DX60/DX80/DX90

エントリーディスクアレイ ETERNUS DX60/DX80/DX90が容量2倍に
さらにDX90が2.5インチディスクドライブをサポート

掲載日:2010年5月11日

エントリーディスクアレイ ETERNUS DX60/DX80/DX90は、2010年5月11日に2 TB(7,200rpm)の大容量を持つニアラインSASディスクドライブをサポートしました。これにより従来と同じ設置面積で2倍の容量を実現することができ、スペースおよびリソースを最適化することができます。

さらに、ETERNUS DX90においては最大50%(注1)の省スペース化と省エネルギー化を実現する2.5インチSASディスクドライブ、2.5インチSSD(Solid State Drive)をサポートし、環境負荷低減に貢献します。

ETERNUS DX60 3.5インチドライブ対応, 2.5インチドライブ対応ETERNUS DX80 3.5インチドライブ対応, 2.5インチドライブ対応ETERNUS DX90 3.5インチドライブ対応, 2.5インチドライブ対応
製品名 DX60 DX80 DX90
標準価格 (税別) 72万4,000円より 238万3,000円より 480万3,000円より
サポートRAID [注2] 0 / 1 / 1+0 / 5 / 5+0 / 6
最大物理記憶容量 [注3] 48TB 240TB 240TB
搭載ドライブ数 2~24台 2~120台 2~120台
最大キャッシュ容量 2GB 4GB
ホストインターフェース [注4] ファイバチャネル(最大4Gbit/s)
iSCSI (最大1Gbit/s)
SAS (最大3Gbit/s)
ファイバチャネル(最大8Gbit/s , 最大4Gbit/s)
iSCSI (最大1Gbit/s)
SAS (最大3Gbit/s)
ファイバチャネル(最大8Gbit/s)
ホストインターフェース数 2 or 4 8
サポートドライブ種 3.5インチ SASディスクドライブ 600GB / 450GB / 300GB (15,000rpm)
2.5インチ SASディスクドライブ 300GB / 146GB(10,000rpm)
3.5インチニアラインSASディスクドライブ 2TB / 1TB / 750GB / 500GB (7,200rpm)
3.5インチ SSD(Solid State Drive) - 200GB / 100GB
2.5インチ SSD(Solid State Drive) - 200GB / 100GB

ETERNUS DX60/DX80/DX90は低価格ながら高い拡張性と信頼性、処理能力を備えたエントリーディスクアレイです。特に、拡張性に優れ、安価で容易にネットワークシステムを構築でき、中小規模のシステムに適しています。

また、機密情報への不正アクセスを防ぐデータ暗号化機能や、アクセスしていないディスクの回転を停止するエコモード機能などを備えています。

さらに、「ETERNUS DX90」は、遠隔地にある複数台の「ETERNUS DX90」間で高速にデータのコピーをすることで、災害時のデータ保全と事業継続を可能にするリモート・アドバンスト・コピー機能をエントリーモデルとしては初めて備えたほか、8Gbpsの転送能力を持つファイバチャネル(FC)インターフェースを8本搭載しサーバとの接続性を強化しています。

(注1) 120台の300GB(10,000rpm) 2.5インチ ディスクドライブと120本の600GB(15,000rpm)3.5インチディスクドライブ搭載時における当社比(DX80最大構成相当)
(注2)サポートRAIDについては、RAIDレベルごとに機能を解説しています。 (用語解説 RAID)
ETERNUSディスクアレイは、サーバのCPUとは独立した制御部分がRAID処理を実行するハードウェアRAID方式により高い性能を実現しています。
(注3) 最大物理記憶容量の値は3.5インチニアラインSASディスクドライブ搭載時の値です。
(注4) ホストインターフェース iSCSI, SASは3.5インチディスクドライブのみサポート。

ETERNUS DX60/DX80/DX90 消費電力計算ツール