このページの本文へ移動

 目次 |  設計・開発工程 |  品質保証工程 |  製造工程 |


ETERNUSの開発者が語る「高信頼」へのこだわり

掲載日: 2005年4月1日

当社は「業務無停止運用」の実現に向けて、約40年間にわたりメインフレームやストレージシステムの開発で培ってきた高信頼技術・ノウハウを結集し、設計から出荷に至るすべての工程で信頼性を徹底追求しています。

1、設計・開発工程。基本設計から品質最優先
冗長化による高可用性
コントローラーの4重化構成を実現
リダンダント・コピー機能
ファブリック構造を採用
2、品質保証工程。起こり得るすべての障害を徹底検証
繰り返しクリップ試験
BBC自動クリップ試験
疑似ディスク試験
3、製造工程。良いものだけをお客様に
厳選部品のみを使用
組み立て後も、さまざまな試験で徹底検証