このページの本文へ移動

ETERNUS3000 モデル600M SPC-1 ベンチマーク結果

当社の 高信頼二重化モデル ディスクアレイ ETERNUS3000 モデル600Mを用いて、ユーザー環境を想定したベンチマークテストを実施した結果、SPC-1 IOPSTM値 64,249.てん77を達成し、高性能な製品であることが実証されました。 この結果はこのテストの監査者であるStorage Performance Council (SPC) のウェブサイトに掲載されております。

ETERNUS3000 モデル600M SPC-1 ベンチマーク結果
  • SPC-1 IOPSTM: 64,249.77
  • SPC-1 Price-Performance:$13.86ドル / SPC-1 IOPSTM
  • ASU 容量:15,609.てん00 GB
  • データ保護レベル: ミラーリング
  • TSC価格(3年間の保守料含む): $890,497ドル

(SPC-1 登録申請番号:A00016)

更新日:2004年10月21日

SPCで監査したテスト構成に関するETERNUS3000 モデル600MのExecutive Summary と Full Disclosure ReportはSPC Benchmark 1TM Resultsにて御覧頂けます。

SPC Benchmark-1、SPC-1 IOPSはStorage Performance Councilの商標です。

関連リンク


お問い合わせ