このページの本文へ移動

今までに発表した製品
FUJITSU Storage ETERNUS BE50 : ダウンロード

ETERNUS BE50 バックアップアプライアンスは、2014年12月5日に販売終息しました。
本製品の後継製品は、ETERNUS BE50 S2 バックアップアプライアンスです。
本ページで紹介している情報は、2014年12月5日更新のものです。

修正プログラム

ETERNUS BE50は以下一覧のプログラムを使用しております。
修正プログラムにつきましては、以下の通り入手願います。

BE50設定ツール

ETERNUS BE50が動作環境を設定するためのツールとして搭載しているソフトウェアです。
最新の修正プログラムを適用してください。
[最新プログラム]  BE50 設定ツール アップデートパック

Symantec Backup Exec 2012

ETERNUS BE50がバックアップ機能として搭載しているソフトウェアです。
最新の修正プログラムを適用してください。
[最新のサービスパック]  Symantec Backup Exec 2012ダウンロード
ご利用には「富士通ID(登録無料)」が必要です。

(注1)最新プログラムはLiveUpdateのWebサービスで自動配布されるものでも適用できます。
(注2)サービスパックの適用にあたっては「PDF ETERNUS BE50 バックアップアプライアンス注意事項」をご確認ください。

Symantec Backup Exec SDR

Symantec Backup Exec 2012が提供するディスクを利用したリモートコンピュータのシステムリカバリーを実現する機能です。最新プログラムの適用方法は保守・運用支援サービス「SupportDesk」の契約有無によって異なります。

  • 保守・運用支援サービス「SupportDesk」ご契約のお客様
    お客様専用ホームページ SupportDesk-Web」より修正プログラムを入手してください。
  • 保守・運用支援サービス「SupportDesk」未契約のお客様
    ご利用には「富士通ID(登録無料)」が必要になりますが、「Symantec Backup Exec 2012ダウンロード」より、最新のSymantec Backup Exec SDR(Simplified Disaster Recovery Disk)をダウンロードしてください。

BIOS / ファームウェア(TX140 S1p用)

ETERNUS BE50はBIOS / ファームウェア(TX140 S1p用)をベースとした製品です。
つきましては、本サーバ「TX140 S1p」の基本制御にかかわるBIOS/ファームウェアの最新版適用をお願い致します。
[最新プログラム]  PRIMERGY ダウンロード「BIOS/ファームウェア」

(注1)本体のリストから「PRIMERGY TX140 S1p」を選択してください。
(注2)「TX140 S1p」のアップデートツールの詳細情報には、対象機種として「ETERNUS BE50」は表示されませんが動作確認済みです。

Windows® Storage Server 2008 R2

ETERNUS BE50が採用しているオペレーティングシステムです。
[最新プログラム]  Windows UpdateのWebサービスで自動配布される最新プログラムを適用してください。
(注)Windows Updateの設定方法:「PDF ETERNUS BE50 ユーザーズガイド 運用編」 をご参照ください。

LAN / その他のドライバ

ETERNUS BE50はPRIMERGY TX140 S1pをベースとした製品です。
現在、修正 / アップデートはありません。

Java Runtime Environment (JRE)

ETERNUS BE50にプレインストールされたServerView RAID Managerで使用するソフトウェアです。
ETERNUS BE50にはJRE 6がインストールされています。Java SE 6 の公式アップデートが終了したため、Java Updateを使用して、Java SE 7 にアップデートし最新の修正プログラムを適用してください。
(注)「PDF ETERNUS BE50 バックアップアプライアンス注意事項」をご参照ください。
(参照: 2.6 Java Runtime Environment(JRE)についての留意事項)

ServerView RAID Manager

ETERNUS BE50に搭載されているRAIDの状態監視と保守に使用するソフトウェアです。
本ソフトウェアを「ServerView RAID Manager V5.8.5(OpenSSL ‘Heartbleed’脆弱性およびJava7Update 51の対策版)」へのアップデートをお願いします。
[最新プログラム]  PRIMERGY ダウンロード「ServerView RAID Manager」
(注)「PDF ETERNUS BE50 ServerView アップデートにおける留意事項 」をご参照ください。

ServerView エージェント

ETERNUS BE50 には、ServerView Operations Manager のServerView エージェントを搭載しています。ServerView Operations Manager 中央管理用サーバを別途用意することで、ETERNUS BE50 が管理可能です。
本ソフトウェアを「ServerView エージェントV6.30.08」へのアップデートをお願いします。
[最新プログラム]  PRIMERGY ダウンロード「ServerView Agents for Windows」
(注)「PDF ETERNUS BE50 ServerView アップデートにおける留意事項 」をご参照ください。