エフサステクノロジーズ株式会社

本ページの製品は2024年4月1日より、エフサステクノロジーズ株式会社に統合となり、順次、切り替えを実施してまいります。一部、富士通表記が混在することがありますので、ご了承ください。

ONTAP 9.14

to English version

system sensorsコマンド出力でのドライブリートSPセンサーのステータス値について

ドライブリート センサーにはしきい値がありません。SP CLIの system sensors コマンド出力の Current 列に表示される値に意味はなく、SPでは無視されます。 system sensors コマンド出力の Status 列には、ドライブリート センサーのステータス値が16進形式で表示されます。

ドライブリート センサーの例として、ファン、電源ユニット(PSU)エラー、システム エラーのセンサーがあります。実際のドライブリート センサーは、プラットフォームによって異なります。

SP CLIの system sensors get sensor_name コマンドを使用すると、ほとんどのドライブリート センサーのステータス値を解釈できます。次の例は、ドライブリート センサーCPU0_ErrorおよびIO_Slot1_Presentに対して system sensors get sensor_name を実行した結果です。

SP node1> system sensors get CPU0_Error
Locating sensor record...
Sensor ID              : CPU0_Error (0x67)
 Entity ID             : 7.97
 Sensor Type (Discrete): Temperature
 States Asserted       : Digital State
                         [State Deasserted]
SP node1> system sensors get IO_Slot1_Present
Locating sensor record...
Sensor ID              : IO_Slot1_Present (0x74)
 Entity ID             : 11.97
 Sensor Type (Discrete): Add-in Card
 States Asserted       : Availability State
                        [Device Present]

system sensors get sensor_name コマンドはほとんどのドライブリート センサーのステータス情報を表示しますが、System_FW_Status、System_Watchdog、PSU1_Input_Type、およびPSU2_Input_Typeの各ドライブリート センサーのステータス情報は表示しません。これらのセンサーのステータス情報は、次の情報を使用して解釈できます。

System_FW_Status

System_FW_Statusセンサーの状態は、 0xAABB の形式で表示されます。センサーの状態を特定するには、 AABB の情報を組み合わせて判断します。

AA の値は次のいずれかです。

センサーの状態

01

システム ファームウェアのエラー

02

システム ファームウェアのハング

04

システム ファームウェアが実行中

BB の値は次のいずれかです。

センサーの状態

00

システム ソフトウェアが正常にシャットダウンされた

01

メモリーの初期化中

02

NVMEMの初期化中(NVMEMがある場合)

04

メモリー コントローラーのハブ(MCH)値をリストア中(NVMEMがある場合)

05

ユーザーがセットアップを開始

13

オペレーティング システムまたはLOADERを起動中

1F

BIOSが起動中

20

LOADERが実行中

21

LOADERがプライマリーBIOSファームウェアをプログラミング中。システムの電源を切らないでください。

22

LOADERが代替BIOSファームウェアをプログラミング中。システムの電源を切らないでください。

2F

ONTAPが実行中

60

SPがシステムの電源を切断

61

SPがシステムに電源を投入

62

SPがシステムをリセット

63

SP watchdog電源再投入

64

SP watchdogコールド リセット

たとえば、System_FW_Statusセンサーのステータスが0x042Fの場合、「システム ファームウェアが実行中(04)で、ONTAPが実行中(2F)」という意味です。

System_Watchdog

System_Watchdogセンサーの状態は次のいずれかです。

  • 0x0080

    センサーの状態に変更なし

センサーの状態

0x0081

タイマー割り込み

0x0180

タイマー期限切れ

0x0280

ハード リセット

0x0480

電源オフ

0x0880

電源再投入

たとえば、System_Watchdogセンサーのステータスが0x0880の場合、watchdogタイムアウトが発生し、システムの電源が再投入されたことを意味します。

PSU1_Input_TypeおよびPSU2_Input_Type

直流(DC)電源の場合、PSU1_Input_TypeおよびPSU2_Input_Typeセンサーは適用されません。交流(AC)電源の場合、センサーのステータスは次の値のいずれかです。

センサーの状態

0x01 xx

220V PSUタイプ

0x02 xx

110V PSUタイプ

たとえば、PSU1_Input_Typeセンサーのステータスが0x0280の場合、PSUタイプが110Vであることを意味します。

Top of Page