エフサステクノロジーズ株式会社

本ページの製品は2024年4月1日より、エフサステクノロジーズ株式会社に統合となり、順次、切り替えを実施してまいります。一部、富士通表記が混在することがありますので、ご了承ください。

ONTAP 9.14

to English version

オンデマンド タスクの作成

オンデマンド タスクはオンデマンド ウイルス スキャンの範囲を定義します。スキャンするファイルの最大サイズ、スキャン対象に含めるファイルの拡張子とパス、およびスキャン対象から除外するファイルの拡張子とパスを指定できます。デフォルトでは、サブディレクトリー内のファイルもスキャンされます。

タスク概要
  • SVMごとに最大10個のオンデマンド タスクを作成できますが、アクティブにできるのは1つだけです。

  • オンデマンド タスクにより、スキャンに関連する統計が記載されたレポートが作成されます。このレポートを確認するには、コマンドを使用するか、定義済みの場所にタスクにより作成されたレポート ファイルをダウンロードします。

開始する前に
  • オンアクセス ポリシーを作成しておく必要があります。デフォルト ポリシーでも、ユーザーが作成したポリシーでもかまいません。オンアクセス ポリシーがないと、スキャンを有効にできません。

手順
  1. オンデマンド タスクを作成します。

    vserver vscan on-demand-task create -vserver data_SVM -task-name task_name -scan-paths paths_of_files_to_scan -report-directory report_directory_path -report-expiry-time expiration_time_for_report -schedule cron_schedule -max-file-size max_size_of_files_to_scan -paths-to-exclude paths -file-ext-to-exclude file_extensions -file-ext-to-include file_extensions -scan-files-with-no-ext true|false -directory-recursion true|false

    • -file-ext-to-excludeの設定は、-file-ext-to-includeの設定よりも優先されます。

    • 拡張子がないファイルをスキャンするには、-scan-files-with-no-extをtrueに設定します。

    すべてのオプションの一覧については、コマンド リファレンスを参照してください。

    次のコマンドは、vs1というSVMにTask1という名前のオンデマンド タスクを作成します。

    cluster1::> vserver vscan on-demand-task create -vserver vs1 -task-name Task1 -scan-paths "/vol1/","/vol2/cifs/" -report-directory "/report" -schedule daily -max-file-size 5GB -paths-to-exclude "/vol1/cold-files/" -file-ext-to-include "vmdk?","mp*" -file-ext-to-exclude "mp3","mp4" -scan-files-with-no-ext false
    [Job 126]: Vscan On-Demand job is queued. Use the "job show -id 126" command to view the status.
    ジョブのステータスは、job showコマンドを使用して確認できます。job pauseコマンドとjob resumeコマンドを使用してジョブを一時停止および再開したり、job stopコマンドを使用してジョブを終了したりできます。
  2. オンデマンド タスクが作成されたことを確認します。

    vserver vscan on-demand-task show -instance data_SVM -task-name task_name

    すべてのオプションの一覧については、コマンドのマニュアル ページを参照してください。

    次のコマンドは、Task1タスクの詳細を表示します。

    cluster1::> vserver vscan on-demand-task show -instance vs1 -task-name Task1
    
                               Vserver: vs1
                             Task Name: Task1
                    List of Scan Paths: /vol1/, /vol2/cifs/
                 Report Directory Path: /report
                          Job Schedule: daily
    Max File Size Allowed for Scanning: 5GB
                File Paths Not to Scan: /vol1/cold-files/
           File Extensions Not to Scan: mp3, mp4
               File Extensions to Scan: vmdk?, mp*
          Scan Files with No Extension: false
               Request Service Timeout: 5m
                        Cross Junction: true
                   Directory Recursion: true
                         Scan Priority: low
                      Report Log Level: info
            Expiration Time for Report: -
終了後の操作

タスクの実行をスケジュールする前に、SVMでスキャンを有効にする必要があります。

Top of Page