エフサステクノロジーズ株式会社

本ページの製品は2024年4月1日より、エフサステクノロジーズ株式会社に統合となり、順次、切り替えを実施してまいります。一部、富士通表記が混在することがありますので、ご了承ください。

ONTAP 9.14

to English version

ONTAPをアップグレードするタイミング

ONTAPソフトウェアは定期的にアップグレードする必要があります。ONTAPをアップグレードすると、新しい機能や拡張された機能を利用して、既知の問題に対する最新の修正を適用できます。

ONTAPのメジャー アップグレード

ONTAPのメジャー アップグレードまたは機能リリースには通常、次のものが含まれます。

  • ONTAPの新しい機能

  • 主要なインフラの変更(富士通WAFL処理やRAID処理の根本的な変更など)

  • 新しい富士通製ハードウェア システムのサポート

  • ハードウェア コンポーネント入れ替えのサポート(最新のネットワーク インターフェイス カードや最新のホスト バス アダプターへの交換など)

新しいONTAPリリースには、3年間のフルサポートが適用されます。富士通では、一般提供(GA)後1年間最新リリースを実行し、フルサポート期間内の残りの時間を使用して新しいONTAPリリースへの移行を計画することを推奨しています。

ONTAPのパッチ アップグレード

パッチアップグレードでは、重大なバグをタイムリーに修正できます。ONTAPの次のメジャーフィーチャーリリースまで待つことはできません。重要でないパッチのアップグレードは、3~6カ月ごとに適用する必要があります。重要なパッチのアップグレードは、できるだけ早く適用する必要があります。

ONTAPリリースの間隔

ONTAP 9.8ソフトウェア リリース以降、富士通は年に2回程度ONTAP機能をリリースしています。変更になる可能性はありますが、当面は、暦年の第2四半期と第4四半期に新しいONTAPをリリースしていく予定です。この情報に基づいて、最新のONTAPリリースを利用するためのアップグレード期間の計画を立ててください。

version リリース日

9.13.1

2023年6月

9.12.1

2023年2月

9.11.1

2022年7月

9.10.1

2022年1月

9.9.1

2021年6月

9.8

2020年12月

ONTAP 9.8より前のバージョンを実行している場合は、限定サポートまたはセルフサービスサポートを利用している可能性があります。フルサポートのバージョンへのアップグレードを検討してください。

ONTAPのサポート レベル

特定バージョンのONTAPで利用できるサポートのレベルは、ソフトウェアのリリース時期によって異なります。

サポート レベル フルサポート 限定サポート セルフサービスサポート

1

2

3

4

5

6

7

8

オンライン マニュアルへのアクセス

当社サポート

根本原因分析

ソフトウェアのダウンロード

サービスアップデート(パッチ リリース[Pリリース])

脆弱性に関するアラート

Top of Page